スポンサードリンク

友人の作家さんも多く利用しているBASE。

 

みんなこんなスタイリッシュなサイト作るのにいくらかけたんだろう?!

ホームページ作成会社に頼んだら結構な金額いくよなぁ。

しかもECサイトなんて仕組み作るのも大変だしなぁ。

 

とか思ってました。

わたしもECサイトの立ち上げを考えているので、実際のとこどうなのか聞いてみたんですよ。

何十万かけたんだろ。。とかビクビクしながら。

 

そしたら、『作るだけならタダだよ!しかもあっという間だよ!』

 

え?なにそれ?

 

ってなったので、調べてみました!わたしもこれにします笑

 

 

BASEってなに?

base_image

 

「BASE(ベイス)」はインターネットを使い自分だけのショップが持てて、更に他の人のお店の商品も気軽に購入出来るというかなり便利なネットショップ(ウェブショップ)作成サービスです。運営しているのはBASE株式会社

価値の交換をシンプルに、人々が最適な経済活動が出来るようにという理念の元でこのネットショップ作成サービスが作られました。

会社自体はまだまだ新しい会社ですが既にネットショップ件数は30万件を突破しており、色んな方が「BASE」を使って自作品の販売をしたり面白くて素敵な商品を販売したりと経済活動を行っています。

商品をより魅力的に商品1つ1つの作られた物語などもアピール出来るという点や、商品の並べ方などもかなり洗練されていてデザイン性も高いショップデザインという点などが好まれて30万人の方に利用されている利点となっています。

「BASE」には他にも購入するのが楽しいタレントの公式ショップもあるオンラインインターネットショッピングアプリがあったり、決済を簡単にしてくれるPAYサービスや各店舗のブログサービスなどもあります。

どれも複合して活用できますし、買い物が趣味な方やお店を出すのが夢という方、更にお店の知名度を上げたいという方などなど色んな人に楽しめるサービスばかりです。

 

 

はじめ方は?ログインの仕方は?

そんな「BASE」はスマートフォンアプリだけでなくWebサイトからも新規登録、ログインが出来ます。

ショップ開設はおどろくほどすぐに出来ます。

新規登録方法はまずサイトのアドレスを作ります。ショップの名前にもなるので、きちんと分かりやすく作っておくとより便利です。

そして「BASE」にはいろんなアドレスのテンプレートもあるので、最後の所も自分好みのを選べるようになっています。可愛いショップなら「kawaiishop.jp」というアドレスなどもあります。

次にメールアドレスとパスワードを入力します。

メールアドレスにきちんとメールが届いたら登録完了です。

 

ショップ開設アプリも同じような要領で1分もかからずに登録出来ます。

これで自分だけのショップが開設されたという事です。

後はテンプレートなどを使いショップサイトをデザインしたり、タグ編集で自分だけのオリジナルなサイトにしたりも出来ます。

オリジナルなデザインはまた「BASE」で販売する事も可能なので、そこもまた新たな商売が出来るというわけです。

後は商品の画像を載せたり決済方法などを決めたりブログを更新したりとよくあるショップと同じように作成していけばショップは完成していきます。

その為の色んなアプリも用意されているので、本当に簡単にショップが作れてしまいます。

 

本当に簡単なので新しくビジネスを始める方にもものすごいおすすめです。

 

 

そんなに便利ならBASEってお高いんでしょ?

「BASE」はそんなショップを作る側にとって楽しい事が多いですが、やはり気になるのは料金です。

スポンサードリンク

しかしショップ開設だけではお金は一切かかりません。

有料アプリや有料テンプレートなどを使用するとその分お金はかかりますが、登録と無料テンプレートなどを使うだけなら0円でネットショップが開設出来ます。

 

しかしそれだけでは意味がありません。

 

販売した時に気になるの手数料ですが、クレジットカードやコンビニ決済の場合は3.6%+40円の手数料と振り込み手数料250円、事務手数料500円がかかるだけです。

 

インターネットショッピングサイト(通販サイト)を作成出来るサービスでこの手数料はかなり安いです。

もちろん購入する人にもお得な所もあり、ショッピングモールアプリからの検索もやり易いですし、手数料は安いからと言って無駄に多い質の悪いショップなどは来れないようになっていたりもします。

きちんとショップ開設者の個人情報などが記載されるようになっているのでその点もとても信頼できる作りをしています。

そんな「BASE」のショップでは「BASE」らしさをフル活用しているのお店も多く、スチームパンクのアクセサリーを扱ったお店や電子部品のアクセサリーを扱った風変わりなショップは学生が開設したというのもあってかなり現代風で可愛くておすすめです。

 

BASEのショップ一覧はこちらから

BASEの公式HPはこちらからどうぞ

 

 

 

 

商品の撮影を自分でやりたい方はこれ使えば綺麗にとれますよ!

 

 

 

 

 


コメントを書く







コメント内容


商品一覧