スポンサードリンク

音楽や写真などのデータを際限なくパソコンのに入れていたら、
容量がかなりギリギリになってきてしまって、
どれかをクラウドで管理しようかなと考え中です。

 

本当にギリギリもギリギリで、残りの容量4GBをいったりきたりしている状況。。

 

とりあえず今使っている『ドロップボックス』に移せるものは移動して、

なんとか20GB程度を確保できたところです。

 

やっぱり便利だなーと思ったので、紹介しよう!となったのです。

 

同じように困ってる方はもちろん、とにかく導入しておいたら活躍すること間違い無しですよ!

 

ドロップボックスの基本的な使い方

まずはドロップボックスに登録しましょう。コチラから会員登録をしてください。
ドロップボックスのアプリケーションをパソコン上にインストールしておきましょう。

スクリーンショット 2016-03-24 22.20.18

 

インストールし終わると、ドロップボックスのフォルダができていると思います。

 

こんな感じ(画像はMacですがWindowsも同じような感じ)

スクリーンショット 2016-03-24 23.14.37

 

このフォルダは本当に普通のフォルダのような感覚で使えます。

 

アップロードもダウンロードも、まったく同じように。

 

これの便利なところは他のパソコンやスマートフォンとも共有が簡単で、
アプリケーションをインストールし、自分のアカウントでログインすればOK!

 

それだけで自分のドロップボックスの中が閲覧、編集、管理出来ます。
これは対応しているスマートフォンやパソコンでネットに接続さえしていればどこでも可能です。

 

例えば、デジカメで撮った写真をパソコンからドロップボックスのフォルダに入れて、スマホでその写真を保存して、Instagramにアップ!

みたいなことが簡単にできます。

 

容量の増やし方

ドロップボックスには有料版と無料版があり、無料版で最初から使える容量は2GBです。

 

2GBだけだと割とあっという間になくなってしまうと思います。

 

しかし、ドロップボックスは無料版でもその容量を増やすことができるんです!

 

では、容量を増やす方法をいくつか紹介します!

 

まず、一番容量を増やせる方法はズバリ “招待” です。

スクリーンショット 2016-03-25 0.42.42

 

ドロップボックスを使いそうな友人などに招待URLを送って、
そこからドロップボックスをインストールしてもらうと双方に500MBが貰えます。

 

ちなみにコレから使いたい方はわたしの招待URLからインストールしてもらえれば、500MBもらえた状態からスタートできますので、よろしければご利用ください。

スポンサードリンク

(登録によって個人情報が流れ出すことはないので安心してください)

 

この友達招待は最大32人を招待可能で、最大16GB貰えます。

 

他にも

  • Twitterアカウントとリンクする
  • Twitterで宣伝ツイートをする
  • Facebookアカウントとリンクする
  • ドロップボックスの使い心地などの感想を送る
  • スマートフォンとの同期でカメラロールを利用する
  • ドロップボックスが宣伝しているアプリを使う

 

など色々な方法で容量を増やすことができます。

 

それと、ドロップボックスはたまに「容量増設キャンペーン」をすることがあるので、それも利用しましょう!

 

そうすると無料でも使い切れないくらいの容量が貰えます!笑

 

 

セキュリティについて

ドロップボックスのようなクラウド(ネット上でのファイルなどの保管するサービス)はオンラインストレージサービス、クラウドストレージサービスと呼ばれています。

 

同期の簡単さや、使い勝手の良さなどから世界中でいろんな人が個人、法人関係なく使っています。

 

しかし、「IDとパスワードを知ればだれでもログインできてしまう」ことや、

そもそも「ネット上にファイルを置いておいて平気なの?」といったセキュリティに不安がある方もいることでしょう。

 

その辺は、ドロップボックスいわく

Dropbox はデータの安全性を最優先にしています。優れたツールやエンジニアリング手法を用いたセキュリティ専門のチームがDropbox の構築および維持を担当しています。複数のセキュリティ レベルを導入しユーザーのファイルを保護、バックアップしているので安心してご利用いただけます。

とのこと。

 

私自身も使い始めて数年たちますし、周りの友人たち何十人も使っていますが、今のところトラブルはきいたことがありません。

 

ある程度自衛も必要だと思うので、念のため「2段階認証」をしておくことをオススメします。

 

「設定」→「セキュリティ」→2段階認証(クリックして有効にする)の手順です。

スクリーンショット 2016-03-25 1.07.36

 

 

ドロップボックスはとにかく使い勝手がよくて、今やなくてはならないツールになりました!

みなさんも便利に使ってくださいね!

 

 

やっぱりHDDで管理がしたい!という方はコチラ!

 


コメントを書く







コメント内容


商品一覧