スポンサードリンク

メインのメガバンク口座の他に持っていると便利な銀行口座として、

一番初めに浮かぶのが『ゆうちょ銀行』。

 

 

日本全国にある郵便局がやっているゆうちょ銀行

(細かく言うと両方とも日本郵政グループの会社)

 

ちなみに「金融機関コード」は 『9900』 です。

 

 

おじいちゃん世代から馴染みのある人も多いはず。

おじいちゃんの恩給は最初はゆうちょ銀行でしか受け取れないようになっていたと役所の人にきいたことがある。

 

郵政民営化するまでは国営だったから当然といえば当然だろう。

 

今回はゆうちょ銀行で今から新しく口座を作ってもお得ですよ!という記事です。

 

最後に意外と知らない口座の支店名の調べ方も書いておきます。

 

 

 

ゆうちょ銀行って便利なの?

銀行を選ぶ条件のひとつとして絶対的に数の多さは有利であると思います。

 

その点でも、

全国24,000店舗以上の郵便局・ゆうちょ銀行で使用できるというのは良いですね。

 

 

旅行で離島に行った時も郵便局は大抵あったので、非常に助かりました!

 

こういうところはメガバンクが弱いところで、全国に支店があると言っていても

実際は「県庁所在地に1箇所」とかだと、あんまり恩恵がないんですよね。

 

どこに行っても使えるという意味では“最強”だと感じています。

 

 

しかも今はファミリーマート(以降ファミマ)にもゆうちょATMが置かれている店舗が出てきています。

 

人にもよりますが、私の使い方だと窓口へ行くのは1年に1回あるかないかで、

いつも使うのはATMかネットサービスの『ゆうちょダイレクト』。

 

なのでATMが増えるのは単純にありがたいんです。

 

次はATMについて。

 

 

ATMはどこにある?いつ使える?

ゆうちょのATMは郵便局に併設されていることの他に、ATM単体で置いてあるところもあります。

詳しい場所はゆうちょのホームページから探してください。

ーーーゆうちょ(店舗検索)HPへ

 

最近便利になったなと感じたのは、

さっきも書いたようにファミマにゆうちょのATMが置かれるようになってきたんです。

 

 

ここで大事なのが、ゆうちょが使えるATMではなくて『ゆうちょATM』というとこ。

 

ゆうちょ口座はATMだったら大抵どこでも使えます。

ですが『手数料』がかかってしまうんです。

 

この手数料、自分のお金引き出すのにお金取られるってなんだよ!って思いません?笑

 

その点、『ゆうちょATM』だと、お金の出し入れはいつでも無料

 

しかもコンビニなので24時間使える!素晴らしい!

 

まだ、首都圏と関西圏を中心に500店舗ほどしかないですが、どんどん増やしていってほしいです。

 

ゆうちょでも振込みなどは手数料などがかかることがあります。

ということで、つぎは手数料について。

 

 

 

手数料について

まずは出入金の手数料。

わかりやすく表にしてみました。

出入金

 

 

つづいて振込手数料。

振込手数料表

 

すべて税込価格です。

スポンサードリンク

ちなみに、ゆうちょのわかりづらいところでもあるんですが、

ゆうちょ同士だと振込ではなく振替だったり、手数料という書き方ではなかったりするんです。

 

この表の書き方のほうがわかりやすいので、このような書き方にしました。

 

 

見るとわかると思いますが、自分のも他人のも関係なく、ゆうちょ間のお金の行き来だったら基本的に無料ということです。

 

他の銀行だと、同じ銀行でも支店が違うと手数料かかるケースが多いですよね。

 

しかもゆうちょ同士なら振込は即時されます。(23:55〜0:05はダメ)

夜中も開いてるATMやゆうちょダイレクトなら土日の23時に振り込んでも即時振込されます。

 

以前、お金が足りなくなったときに本当にすぐに確認

 

他宛だと普通の銀行と一緒で15時以降は次の日です。

 

 

こういうところがネットオークションなどで重宝される理由ですね。

 

しかし、ネットオークションで利用するときに困ったことがある方も多いと思います。

 

口座の『支店名』ってわかります?

 

ゆうちょ同士だったら必要ないんですが、他の銀行からの振込の場合に『支店名』が必要なんです。

次はその『支店名』の調べ方について説明していきます。

 

 

支店名の調べ方

ゆうちょ銀行の『記号番号から振込用の店名・預金種目・口座番号を調べる』のページで、

 

支店名

 

『記号』『番号』を入力して内容の確認をすると『店名』『口座番号』が表示されます。

 

他の銀行と違い〇〇八 店(ゼロゼロハチ店)などの数字3ケタの店名です。

 

ここで要注意なのが『口座番号』。

 

よく見ると『番号』と同じように見えて最後の数字がなしになるので、気をつけて下さい。

 

『記号番号から振込用の店名・預金種目・口座番号を調べる』のページはコチラから

 

 

 

口座を作るならいいハンコでつくりましょう!

 


コメントを書く







コメント内容


商品一覧