スポンサードリンク

先日、友人がサプライズで私が行きたかったライブのチケットを取ってくれたんです。

 

嬉しいよりも先に「え?どうやって取ったの?」ってなったんです。

 

このチケットは日程的に行けるか微妙で、行けるとわかったときには売り切れていたんですよ。

 

思い当たる金券ショップに片っ端から行ってみたものの無し。

だったので、完全に諦めていたんです。

 

だから本当にビックリ。

 

話を聞いたら「チケット流通センター」だよっていうので、

初めて聞いた知らないワードだったので、せっかくなので記事にしてもらいました。

 

 

チケット流通センターとは?

b84e909464ac9fab22cda96d55e8064e_s

 

「見たかった舞台のチケット、好きなアーティストのライブ、楽しみにチケットを取ったのに急な仕事が入ってどうしても会場に足を運べない…!

 

友達に譲ろうにも日程が近くて誰も合わない、折角取ったチケット、お金を無駄にするばかりか空席まで作ってしまう。」

 

と、追い込まれたことはありませんか?

 

舞台やライブが好きだからこそ好きな人に譲りたい。そんな時に活用できるサービスがあります。

 

それが『チケット流通センター』です。

 

その名の通り、持て余したチケットを必要な人に渡るように”仲介”してくれるサービスです。

 

チケット取引をする際に一番大変なのが、欲しい人を探すことです。

ですが、チケット流通センターは常に5万件以上のチケット情報があります。

その分だけ閲覧する人もいます。

 

そして、チケットを売りたい人に代わってチケット情報を買いたい人に向けてわかりやすく発信してくれるので、売り手は必死になって買い手を探す必要はありません。

 

非常にスムーズにチケットが買いたい人の手に渡るのです。

そして、「売る」だけでなく、当然「買う」こともできます。

仕事で行けないと思っていたら、急に空きが出来た。人気アーティストのライブチケットがどうしても欲しい。

 

売り切れのチケットを手に入れるのは不可能ですが、どうしても行くことの出来ない人のチケットを代わりに譲り受けることは可能です。
チケット流通センターのサイトで行きたい公演を検索して、
チケットの在庫があれば、あとは申し込みをするだけ!

 

このサイトを知った今から、諦めていた公演のチケットが手に入る可能性がでます!

 

観劇、ライブが趣味の方は、外せない仕事と被らない様に祈りながら常にカレンダーと睨めっこ。

 

確実に行けるか不安が付きまといますが、チケット流通センターの存在でそのストレスから解放されます。

 

 

スマートフォンアプリもでていて、こちらも便利。

いつでもどこでもチケット状況を検索することが出来ます。

 

 

 

 

どうやって始めるの?手数料かかるの?

さっそくチケットを売りたい、買いたい!

 

でも、利用はどうすればいいのだろう?取引は難しいのだろうか?お金は?

 

と様々な疑問が浮かび上がります。

 

売り手も買い手もいわば素人。

余計不安が募りますが、きちんと仲介してくれるので利用は簡単です。

 

 

チケットの売り方と買い方

まず、チケット流通センターに会員登録をします。

 

登録に関する、会員登録料、月額費用、更新費用などは一切かかりません!

 

 

◆チケットを売りたい方

売り手は自分の持っているチケットの情報をサイトの「チケットを売るページ」に入力します。

 

あとはチケット流通センターからの連絡を待つだけ。

 

買い手がつき、入金された後にチケット流通センターから連絡が来るため、売り手は安心してチケットを発送すればいいのです。

 

チケット発送先も買い手に直接送付するのではなく、指定先に発送するので取引相手に個人情報が知られる心配はありません。

 

買い手の受取完了後、チケット流通センターから売り手の口座へ所定の手数料を差し引いたチケット代金が振り込まれます。

 

差し引かれる手数料は、

売価が8,500円以上の取引は売価の10.26%(税込)

売価が8,000円以下の取引は一律820円(税込)

と決められています。

 

 

売り手は最初の情報だけ入力すれば基本的に待つのみ、簡単に取引が終えられます。

 

 

 

◆チケットを買いたい方

欲しいチケットが見つかった場合”注文へ”というボタンをクリックします。

必要事項を入力すれば、注文手続きが完了です。

 

ちなみに、表示されているチケット代金は、すべてチケット本体価格・送料が含まれた価格です。

表示価格よりチケットに関する手数料が取られる心配はありません。

 

チケット在庫が確認されれば、チケット料金を払います。

 

コンビニ支払、クレジットカードで可能です。

 

入金が確認されれば、チケットが発送され手元に届きます。これで取引が成立です。

 

 

共通しているのは、売り手も買い手も、取引相手との連絡は一切不要。

 

必要な事だけ入力すればあとはチケット流通センターが全て取り持ってくれるので、無駄なやりとりがありません。

スポンサードリンク

 

 

安心して使える?

幾ら仲介をしてくれているといっても取引相手が嘘の入力をしていたら…など相手の顔が見えないところでお金のやり取りはちょっと怖いですよね。

 

しかし、十分に対策をしています。

 

例えば、売り手の本人確認。

すべての売り手に、身分証明書の確認が必要な本人確認を実施しているのです。

偽造の可能性のある身分証コピーなどは承認してくれません。

 

そして売り手に取ってもっとも頭が痛い問題はキャンセルです。

こちらも注文・入金後のキャンセルができないので非常に安心です。

 

逆に買い手に取って怖いのは、入金したのにチケットが届かない事!

自分でネット検索してチケットを入手する時、そのトラブルが一番多いです。

 

詐欺にあった…なんて事例も山ほど。

 

 

こちらもきちんと対策されていて、

住所間違い、注文したチケットが届かなかったら全額返金してもらえます。

 

これも、チケット流通センターが代金を預かっているために出来るアフターフォローです。

 

 

 

アフターフォローもしっかりしているので、気負わず利用できます。

 

ただ、日時場所の確認だけは怠らないようにしましょう!

この間違い結構多いです。

あった!と思って焦って間違えてしまうんですよね。要注意!

 

 

便利に利用して、気持ちのいい取引を行いましょう。

 

 

 

コンサート・ライブの最強双眼鏡はこれ!

コンサートに双眼鏡持って行ってない人いませんか?

それ、ものすごく損してますよ!

これを機に試しに持って行ってみてください。

オススメを紹介しておきます。

 

入門編として買うならコレが鉄板!

 

コンパクトで倍率もちょうどよし!

 

あれ?こんなに近くで見えるの?

え?めちゃくちゃ綺麗!

てなるでしょう。

 

 

これ一台持っていったら本当に悔しい思いをしません。

買っておいて絶対に損しません。

1,000円くらいの安物買うなら絶対こっち!

 

 

 

 

上級編、もっとしっかり見たい方はコチラ!

せっかくのライブ、万全の準備で迎えたいですよね。

 

これ持って行ったら間違いなしです。手ブレ補正!なのにコンパクト!

感動で手震えても大丈夫!笑

 

ものすごく頼もしい相棒になります。もう手離せません!

 

見に映るのはもはや別次元。

上記のより若干倍率が高いので、席に寄って変えるもよし、2台持ちオススメです。

 


コメント1件

  • 野田明子 | 2016.05.09 11:21

    チケットの送り先を住所の違う住所に送ってもらえますか?次男の住所にですけど
    地域指定で今日の午前中のチケットです

コメントを書く







コメント内容


商品一覧