スポンサードリンク

今回はFlickrについて書いていきます。

 

英語で難しそうだったのですが、ちょっと覗いてみたら問題なしでした!

 

使い方がわかってきたので、御紹介します。

写真好きな方は楽しいのでやってみたほうがいいです!

 

中にはこんなサービス探してた!

 

とか

 

SNSという見方ではまだまだFacebookやTwitterなんかに比べると日本のユーザーは少ないですが、これを使っていると便利なので先に始めちゃいましょう!

 

 

Flickrってなに?

0e20000d42bb3a17c4c24b46d9a12a74_s

 

『Flickr』という海外のサイトがあります。

 

『フリッカー』と読みます。

 

 

このサイトは写真や動画を無制限に保存、共有が出来てなおかつ他のSNSともリンクさせられるというのが大きな特徴の『アルバムサイト』です。

 

 

写真の編集からカレンダー表示での見やすい一覧を作れたり、他の人の写真を見れたりとインターネット上に自分らしい写真と動画のアルバムを作れます。

 

『Flickr』の特に良いところは、写真のアップロード枚数は毎月100MB、画像一枚10MBまでなら何枚でもアップロード出来るところです。

 

 

スマートフォンからでもアプリで簡単にアップロード出来るので、写真を良く撮影する人や、自分だけのアルバムをインターネット上に作りたい人にはとても便利なサイトです。

 

写真をアルバム上にして公開するSNSのような使われ方をして流行っています!

 

SNSは細分化してきていて、自分のライフスタイルに合わせて選んでいくといいと思います。

 

関連記事:その他のSNSの記事一覧はコチラ

 

 

どうやって始めるの?

『Flickr』はアメリカ版Yahoo!が運営している海外サイトなので、利用するにはアメリカ版Yahoo!に登録しないといけません。

スポンサードリンク

 

英語なのでちょっと難しいなと思われるかもしれませんが、英語苦手な私でもきちんと出来たのでそんなに難しい訳でも無いです。

 

英語も中学生レベルでOKでした。

 

「アカウントを作る」というリンクをクリックして、入力欄に名前や性別、使いたいID名などの項目を記入していくだけです。

 

すると簡単にアメリカ版Yahoo!のIDを取得できます。

 

それを『Flickr』の「サインイン」というリンクから入力するとログイン可能です。

 

日本のYahoo!IDではサインインが出来ないので、そこは注意してください。

 

何か必要な物があったりすることも無く数分で作れ、サインイン出来ます。

 

 

 

こんな使い方が便利!

『Flickr』の便利な使い方はたくさんありますが、私がやっているのは独自のアルバム作りです。

 

非公開と公開と選択できるので、作り込んだもの、旅行へ行った時の物などは公開したりしています。

 

『Flickr』は写真自体の簡単な編集も出来るので、そういうのも利用して無制限の大きなアルバム作りを楽しんでいます。

 

他の単に写真を投稿するだけの写真共有サイトと違い、写真一覧をカレンダー表示に出来たりも可能で1年前はどんな写真を撮ったのかなどが簡単に比較できるのもとても便利で、よく利用してます。

 

昔より写真撮影技術が向上したのかなども確かめられますし、子供やペットの成長具合も簡単に確認できるのが良いです。

 

カレンダー表示は意外に無い機能なので、それだけでも『Flickr』はとても便利です。

Flickrの公式HPはこちらからどうぞ

 

 

Flickrで作ったアルバムをそのままフォトブックに!



撮るだけフォトブックの公式サイト

 


コメントを書く







コメント内容


商品一覧