スポンサードリンク

うちの母が7もVistaも絶対嫌だ10も信用ならない、私はXPがいいんだと言ってうるさいので、
そんなに違うもんか?使いやすいのか?

 

変えたっていいんじゃないかと思っていろいろ調べました。

 

 

わたしのOSアップデートのイメージはたしかに改悪だと思うところも毎回あるんですが、

結局は使い勝手が変わって、少しの間使いづらいだけな気がするんですよね。

 

 

昔、携帯電話の会社を買えたときに

「ここにあったボタンがこっちになったのか!」みたいになったような感じで。

 

わかるかな?笑

 

まぁ好きにすればいいや。

 

ということでいつも通り備忘録代わりに置いておきます。

 

 

 

Windows XP SP3をインストールしたい!

WindowsXPのサポートは2014年4月に終了し、2016年1月以降Windows XP SP3のダウンロードが出来なくなってしまいました。

 

リカバリー作業を行うなどして再度適用する必要が出て困っている人も多いでしょう。

 

現在のところ、Microsoftのサポートページで最終バージョンのSP3を無償提供しています。

 

注意点として、マイクロソフトUpdateカタログへはWindows環境とInternet Explorerの組み合わせでアクセスしなければ辿り着けません。

 

ブラウザーによるフィルターがかかっているからです。

 

ダウンロード用アドオンをインストールするか尋ねられるので許可して進むと、検索画面があるのでWindows XP SP3のパッケージ番号KB936929を入れる必要があります。

 

 

ファイルサイズが大きいので光回線へ接続してダウンロードを行うと良いでしょう。

 

 

安定した回線を用意しなければエラーが出てしまう可能性があるので注意が必要です。

 

ダウンロードしたファイルを適用すればSP3のインストールが完了します。

 

 

 

 

アップグレードの仕方をおしえます!

WindowsXPからのアップグレードを行う際には、一旦Windows7へアップグレードを行う必要があります。

 

WindowsVistaが既にサポート期限が切れているためにアップグレード版の入手が困難となっているからです。

 

Windows7については既にパッケージ版の販売が終了しているので、OEM版を入手する必要がありますが自作PCなどで使うために利用することが前提となっているのでパーツとセット販売となります。

 

価格としては部品代込みで11,000円からが購入の目安となるでしょう。

 

インストールディスクを使用してWindows7へアップグレードを行いますが、必ず32bit版を選ぶ必要があります。

 

なぜなら、WindowsXPが32bitとなるので64bit版へのアップグレードは出来ません。

 

また、Windows10などの最新OSへアップグレードするためには、直接WindowsXPからのアップグレードが出来ないのでWindows7へ一旦アップグレードしてからWinodws10へアップグレードする必要があります。

 

まだ周辺機器のドライバーが未対応のものが多いので様子を見ながらWindows10へのアップグレードを行うと良いでしょう。
新しいWindows10はダウンロード版とパッケージ版があり、ダウンロード版の価格はWindows10Homeは19008円(税込)、Windows10Proは27864円(税込)です。

 

 

 

 

初期化の方法おしえます!

WindowsXPを使用しているパソコンでは、初期化の方法が複数あります。

 

メーカー製のWindowsXPパソコンでは、リカバリーディスクから初期化する方法が一般的です。

 

WindowsXP後期にはHDDの一部にリカバリーデータを格納したD to Dリカバリーがあるので、リカバリーディスクが見つからないケースやカスタムリカバリーディスクを作成していない場合にはD to Dリカバリーを疑うと良いです。

 

リカバリーディスクから起動するためには、リカバリーディスクを入れた状態で再起動をかけて出てきたリカバリー専用メニューから初期化を選ぶことになります。

 

リカバリーディスクが立ち上がらない場合には、マニュアルにある通りBIOS画面を立ち上げて起動するドライブの順番を光学ドライブ優先に指定する必要があります。

 

BIOS画面の入り方はメーカー製バソコンごとに押すファンクションキーが異なるので、マニュアルを確認すると良いでしょう。

スポンサードリンク

 

同様にD to D領域からのリカバリーについても、電源キーを押す際に特定のファンクションキーを押すことで起動させることが出来ます。

 

 

適当に押さずに操作マニュアルで確認してから実施する必要があるので、注意して行いましょう。

 

 

オフィスのパッケージ版購入はこちらからどうぞ

 

 


コメント1件

  • 藤原  秀行 | 2017.01.16 10:30

    色々  ありがとうございました。

コメントを書く







コメント内容


商品一覧